切らずに高く|美容外科クリニックで魅力を引き出そう|目頭切開やレーザーも

美容外科クリニックで魅力を引き出そう|目頭切開やレーザーも

婦人

切らずに高く

レディー

あごや鼻の美容整形には、さまざまな施術法があります。その中でも気軽に受けられると人気の施術がレディエッセです。レディエッセの主な成分は、カルシウムハイドロキシアパタイトというもので、ジェル状の注入材です。レディエッセを注入することで、丸みのあるあごの形を整えたり、鼻の高さを出したりという施術を行ないます。時間が経てば身体に吸収されるので、安心して施術を受けられます。注入による施術法といえばヒアルロン酸などもありますが、レディエッセはヒアルロン酸よりも硬く、高さが出せるといわれています。そのため、少ない量でも高さを出すことが可能なのです。あごの先に注入すると、高さが出てフェイスラインがすっきりした印象になります。人によっては注入時に痛みを感じることもありますが、我慢できる程度ですので心配は不要です。

実際にレディエッセの施術を受けたいという場合は、最初に医師とのカウンセリングを行ないます。レディエッセは一度注入すると、完全に吸収されるまで元に戻すことができません。そのため、一度の施術で満足のいく結果を出せるように、しっかりと医師とイメージを共有することが大切です。注入箇所・量などが決まれば、施術に入ります。施術時間は10分前後なので、すぐに終了します。施術後は内出血があらわれたり腫れたりする場合もありますが、数時間経つと治まります。もし腫れが治まらないという場合は、早めに医師に診察してもらいましょう。あごや鼻の高さを出したり、ほうれい線にも効果があるといわれているレディエッセなら、切開せずに気軽に施術を受けることができます。

Copyright © 2017 美容外科クリニックで魅力を引き出そう|目頭切開やレーザーも All Rights Reserved.